常設「中央アルプスマウンテンバイクトレイル」がオープン

2019/03/25(月)
“中央アルプスマウンテンバイクトレイル”

コンセプト「マウンテンバイク専用の常設トレイル。初級者向けのレイアウトで、初めての方でも安心して楽しめます。」という常設のマウンテンバイクフィールドがこの春にオープンします。

オーナーは伊那市西箕輪地域協議会で、管理運営を務めるのは伊那市地域おこし協力隊とTRAILCUTTER。TRAILCUTTERの“マーシー”こと名取将氏に話を聞いたところ、概要はざっと下記の通りです。

また一つ、サクッと気兼ねなく行けるマウンテンバイクフィールドが増えましたね。この「サクッと」が重要で、気持ち的なハードルが高いフィールドは「一般の方には越えられない大きな壁」という思いを一周して気づきだしたビルダーが、この手のコンセプトを手がけ始めています。

マーシー曰く、利用シーンは一般の方。その前提のコンセプトなので、おもわず勘違いしてしまいそうなMTBマニアの方にはご理解とご協力をお願いいたします。って感じです。(もちろん、将来的には各レベルも拡張していくことにはなると思われますが)

マーシーと言えば、泣く子も黙る国内におけるライダー系ビルダーの第一人者で、言わずと知れた経験豊富なビルダーですね。マーシーには、過去にウイングヒルズ白鳥リゾートの「ダウンヒル体験ルート」とあづみのマウンテンバイクパークの「ポタリングコース」を手伝ってもらっています。キャリアからなる「思いを一周」の視点でいう、そのレベル下げ具合が体験できるので機会があればぜひそちらもどうぞ。


【概要】
“中央アルプスマウンテンバイクトレイル”

住所:長野県伊那市西箕輪羽広3447-2(はびろ農業公園みはらしファーム)
アクセス:中央道の伊那ICから7分くらい

営業日
土曜日と日曜日(9:00〜16:00)
※試験営業期間中だそうです。

基本利用料
通常(1日):大人1,500円/こども(小学生以下)1,000円
おためし(1時間):大人750円/こども(小学生以下)500円

レンタルバイク
26/27.5インチ(大人)/20/24インチ(こども)
1日:4,000円/3,000円
半日(3時間):3,000円/2,000円
おためし(1時間):1,500円/1,000円

Googleマップ:https://goo.gl/maps/oLU2d1pUUM12



現在、ホームページなど一般の方向けの情報サイトを準備中とのことです。しばらくはfacebookページで情報を先行公開中。そちらで詳細はご確認ください。

guide service

Riding School

PORTABLE TRAIL

In Store Now